So-net無料ブログ作成
検索選択
動画de癒し ブログトップ
前の7件 | -

笑ってはいけないクラシック♪ [動画de癒し]

笑ってはいけないと思うと、ますます可笑しいものですが
今日は面白クラシック動画をご紹介したいと思います♪

、、、とその前に、いくらお正月でのんびりしてるとは言え
ゆっくり動画を観ている時間がある方ばかりではないでしょう。

というわけで、、、

(1)忙しい人のためのクラシックシリーズ

▼世界一忙しい人のための幻想交響曲第4楽章


そっから?!
コメントの「そこらで切られちゃった感じかw」に吹きました。


▼忙しい人のためのショパンエチュード【10秒で分かる】


テンポの良い力作♪ 別れの曲は3秒です。


▼忙しい人のためのラヴェル - ボレロ


15分くらいの会話を40秒にまとめた、
簡潔な報告書 のような演奏です♪

クラシックというと、演奏時間が長くて退屈するイメージもありますが
これくらいなら、もうちょっと聴きたいかもという気になりますね。

エンジンがかかってきたところで、こちら。

(2)笑ってはいけないクラシックシリーズ♪

▼オーケストラ 迷演奏集


なかなかの迷演です!
ハレルヤ・コーラスの破壊的なエンディング
は死ぬほど笑えます♪


▼笑ってはいけないボレロ


ニコニコ動画のタグは以下のとおり♪
3:37 部長の凱旋 4:23 鳩の行進 6:12 中東の蛇使い
7:03 宇宙との交信 8:46 瀕死のアフリカ象 9:40 大地の怒り
この辺りでのコメントに注目しながら聴いてみると味わい深いです。


(3)番外編
▼【ファミマ入店音】ファミマウイーン店に入ったらオーケストラ


「貴族と、コンビに、ファミリーマート」にまず吹きます♪
コメントが秀逸なんですが、後半の盛り上がりにも感動。
オーストリアの方々にこのウィーン愛を伝えたい気もします。


楽しいお正月休みを~~~♪♪♪

共通テーマ:音楽

人間賛歌 [動画de癒し]

▼人間賛歌


ニコニコ組曲に「ジョジョの奇妙な冒険」
のあらすじを紹介する歌詞をつけ、
動画とシンクロさせてあるという超力作!

そもそも単行本で100巻以上 ある長編漫画を
10分で紹介すること自体無理がありますが
素晴らしい力技 で魅せてくれます。

まず驚くのが、ハンサムさんの歌唱力。
真面目に歌っているかと思いきや、
裏声から擬音語まで幅広い芸風。

ただ器用なだけでなく、全体に明るく前向きな雰囲気♪
ハチャメチャでありながら、ある種洗練された
何でもありの前向きパワーがほとばしってます!

特に、ラスト1分半からの
作品の基本コンセプト「人間賛歌」の弾幕
「ドラクエバージョン」の君が代 は圧巻。

年金とか不景気とかいろいろ面倒だから
もう一個国を新しく作っちゃえば良いんだ!

というような希望を感じます♪

・・・その前に「ニコニコ組曲」って何?って感じかな・・・


共通テーマ:音楽

Jamiroquai - Virtual Insanity [動画de癒し]

こういう動画があるから、ニコニコ動画辞められないぉ。

▼ジャミロクワイ&ウェザー・リポート


この動画のおかげで、ジャミロクワイのファンになりました。
最後の30秒は本当に素晴らしいです。

こちらが本家♪
▼Jamiroquai - Virtual Insanity



ジョジョ好きのおさかな♪ですが
1番好きなキャラは、ウエザー・リポート。

「テレビガイドマニアだけどTVは見ない。」

このキャラ設定に、ものすご~く共感できるんだが・・・♪♪♪


2番目はイギーっていうちっこい犬です。

おれは気ままにちょっとゼイタクして
イイ女と恋をして
なんのトラブルもねえ平和な一生を
おくりたいだけだ

このセリフに共感しない人間っているのだろうか・・・
自分のお墓に掘って欲しい くらいの名言です。

そんなイギーですが、根がお人よしなので
がっつりトラブルに巻き込まれて、仲間を助けて
天国へ召されます。


3番目は、ジャン=ピエール・ポルナレフさん。
小学生男子の98%が、好きなキャラに選ぶのではないでしょうか。
万人に愛されるムードメーカー、たまりません♪

・・・ってだれだよ、って話ですが。。。

共通テーマ:音楽

チェコ・フィル [動画de癒し]

▼チェコ名門楽団の「堅苦しくない」CM


シンバルの人、気に入った~~~♪♪♪

共通テーマ:音楽

ファンク大好き♪ [動画de癒し]



あほっすね~~~♪♪♪
イントロの「はぃ?」って言う表情が絶妙です。

共通テーマ:音楽

Avery 君が7歳になってた♪ [動画de癒し]

こちらが Avery 君 です。

"Enter Sandman" Avery 6 year old Drummer


ちょっと後ノリで重みを出しつつ、きっちりと音源に合わせてます!
この曲、メタリカの「エンター・サンドマン」は、
途中で子どものお祈りが入るのですが、それくらいの年の子が
ビシバシとドラムを叩いてるのがちょっとシュール♪

Avery 君の素敵なお召し物が、高級寝巻きに見えなくもなく
寝る前に趣味でドラムをひと叩きする若きセレブのようです。

ぜひご覧いただきたいのが、4:45から!
自宅の暖炉前でエアギターを披露。
どことなくジェームズの挙動に似てるので、
Avery 君は本当に器用で、音楽が大好きなのだなあと思いました。


"Outta Love Again" Avery 7 year old Drummer


数あるヴァン・ヘイレンの曲で、
この曲を選ぶあたりセンスを感じます!

エディーのギターに合わせられるのは、エディーのお兄ちゃんと
君だけだよ!


"Painkiller" Avery Molek, 7 year old Drummer


ついに来ました、ドラマーのオーディション曲とも言われている・・・
かどうかは知りませんが、腕に覚えのある方なら叩いてみたい曲、
ジューダス・プリーストの「ペイン・キラー」♪♪♪

右下に映るAvery 君のおみ足もかわいいです。
・・・てか、ツーバスですよってことなんでしょうが、
白ソックスのあんよが、めちゃくちゃかわいい・・・♪

以前ご紹介した動画はコチラ↓
http://osakana2005.blog.so-net.ne.jp/2013-08-17


共通テーマ:音楽

笑いをこらえ切れない・・・ [動画de癒し]

▼プロのオーケストラ奏者がブブゼラを本気で吹いてみた

YouTube⇒http://www.youtube.com/watch?v=wf2P8SnOwLo

さすが、ベルリンのプロオケの方だけあって、
素晴らしい音色ですね。

見どころは1分すぎから。
3人でブブセラを使ってアンサンブルをしてくれます。


曲はブラームス1番の4楽章、トロンボーンのコラール。
ブラ1のトロンボーンはここしか出番がないけれど、
満を持して登場するので、交響曲の見せ場の一つです。

この動画では、
ブブセラって難しい楽器なんだな、ということが
良く分かる演奏となっております。

まぁ、アマオケなら これが本番演奏 ってことも
ありえるレベルかも知れません。
(あまりあってほしくはないけれど・・・)



さらに1曲披露してくれます。
これが、何度聴いても涙が出るくらい笑ってしまいます。
ヾ(≧∇≦)〃

もうすぐ終わるっていうところで
あら~~~っ、そっち行っちゃったか~・・・っていう。。。

タグにもありましたが、まさに「弘法 を選ばず」!


この動画を観ていたら、
以前アマオケで仲良くさせていただいていたチェロのおじさまが
良く言っていたことを思い出しました。

トロンボーンだけは、どのオケも同じ なんだよな~」

※多分、「お人よしでお酒が好き」という意味だと思います。

共通テーマ:音楽
前の7件 | - 動画de癒し ブログトップ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。