So-net無料ブログ作成
検索選択
演奏会 ブログトップ
前の7件 | -

ブルッフ ヴァイオリン協奏曲 [演奏会]

久しぶりにクラシックコンサートに行ってきました♪
友人がお仕事の関係でチケットを入手してくれたおかげです!

1曲目は、弦楽器だけの演奏でした。
オケも素晴らしかったし、良いホールでした。

2曲目は、ブルッフのヴァイオリン協奏曲。
こんなに良い曲だったのね・・・

ヴァイオリン協奏曲といえば
チャイコフスキー、シベリウス、ブラームスなどの名曲があり、
ブルッフはそれほど聴いていなかったのですが
演奏会で聴いてる間は
「うわ~~、この曲が一番好きかも~~~っ♪♪♪」
と、いつものように思いました。

この曲です♪
▼Bruch - Violin Concerto No. 1 (Last Night of the Proms 2012)



演奏会のソリストさんは、ちょっと控えめな感じで
テンポも抑えてスタート。

イントロのヴァイオリン・フレーズの最後の「た~~ら~~」が
ダウンのワン・ボウ。
動画サイトをチェックしてみると、Janine Jansenのボウイングに
近いですが、濃さは5分の1に薄めた感じです。

ソリストのフレーズが終わると、オケが入るのですが
どか~ん!って感じで、音量も大きくテンポも速かったので
ソリストさんはもっとゆっくり弾きたいのでは?
と思いました。

聴いているうちに、オケとソリストさんも合ってきて
お互いにそれぞれの良さを引き出すような演奏で、
1楽章の1番良いところにさしかかるまでに
すでにかなり感動しました♪


そうこうしているうちに、3楽章。
クレッシェンドが上手なオケなので、3楽章のイントロは
本当に素晴らしかったです。

次の瞬間、どういうわけか、ふと
「あれっ?ブラームスのヴァイオリン協奏曲の3楽章では?!」
と思い、お客さんもスルーしているし、ネタか?!
メインはブラ2だから早めにブラームス?!

と思いましたが、良く考えたらちゃんとブルッフの3楽章でした。


最近の社会の変動を考えると
ブルッフの3楽章がブラームスの3楽章になっていても
「そんなものなのかな?」
と違和感満載のまま受け入れるところでしたが
常識の範囲を超えない演奏会で良かったと、ほっとしました。


演奏会の後は、友人とお粥を食べに行きました♪

IMG_0879.JPG

IMG_0887.JPG

初夏の夕焼けが綺麗でした。


共通テーマ:音楽

気楽な第九 [演奏会]

先日は、新幹線に乗って第九を聴きに行って来ました♪
贅沢な移動手段で大人になった気分です。

▼第九ってだいたいこんな感じの曲

(子どもがかわいい動画です・・・♪)


演奏会の指揮者さんはオーストリア人の素敵なおじ様風。

1曲目はブラームスの大学祝典序曲。
アマオケでも良く前半に演奏される曲です。
名曲なのか良く分からない感じがちょっと苦手でしたが
素晴らしい響きで、「あ~こういう曲だったのか~」
と思いました。

漢字の「大学祝典序曲」ではなく、
アルファベットの「Akademische Festouverture...」
という香りがしました。

しかも演奏は選抜高校生~ず♪
ヴァイオリンが、ファーストもセカンドも20人ずついます。
一番後ろの子もかなり上手で、見とれてしまいました☆


メインの第九は、上品な薄味♪
今まで聴いた第九で一番良かったです。
あまりの素晴らしさに、軽く爆睡しかけました。
脳のサイクルに入り込まれるような心地良さ・・・

もともとがっしりした曲なので、聴かせどころでいちいちタメると、
聴いてる方は胃もたれしてくるなぁ・・・と思っていましたが
大抵のオケがゆっくり目に重く演奏する箇所を、このオケは
サラッと通過♪

音量ではなく、響かせる感じで
風味を楽しめるお料理のようです。


2、3楽章も比較的テンポが速めでしたが、
速い感じがしないのが不思議だなぁ・・・と思いました。

速いなぁと感じる演奏は
どこかせわしなさを内包している気がしますが、
今回の演奏は気ぜわしさとは無縁のおおらかなフレージング満載。


特に3楽章の中盤、弦のピチカート後のホルン・ソロは圧巻でした♪
ゆったりとした完璧なソロの後、満を持してファーストのメロディー。
この入りにはしびれました~~~♪

多分、ホルンっていう楽器は急かしてはいけないんだと思います。
せかされてあたふたしてるホルンって一発で分かるというか。。。

あやうく寝落ちするところでしたが、
すばらしいソロのおかげで、これは起きて聴かないと!
と目が覚めました。


4楽章は、最高級品質のチェロが聴けました。
ソリストさんの声質もまろやかで、大人数の合唱を含めて
とにかく全体に必死な感じが一切ないのが聴きやすい♪♪♪

ベートーベンというと、てんこ盛りの天ぷらを
「もう食べられない・・・」というような演奏に
食傷気味だったので、今回の演奏は良いヒントになりました☆


共通テーマ:音楽

祝・第9回演奏会♪ [演奏会]

無事に演奏会が終了しました~♪

開演の1時間前から、ホール前の扉に
並んでくださっているお客様もいらっしゃいました。
本当に、ありがとうございます♪

このオケに初めて参加する方は
「お客様が温かい雰囲気で聴いてくださっている。」
「アンケートを書いてくださるお客様がとっても多くて、羨ましい。」
と言ってくれます。

演奏会の案内の葉書も、結構直前に あたふた して送付するのですが

お客様の中に
「あまり前から送って戴いても、忘れてしまうので
 これくらいの時期 に送ってもらうのも良いですね♪」
と言ってくださった方がいらしたそうです。

なんて良い人なんでしょう・・・!

練習前に集まったりして、心をこめて送付させて戴いております♪
至らない点も多いですが、今後ともよろしくおねがいします m(_ _)m

▼前日夜のホールリハ


いやぁー、素晴らしい響きのホールでした!
ベルリン・フィルみたいに、いつもホールで練習したいよ~ぅ♪

まるで、普段は畳の上で練習している水泳チームが
本番前だけプールに入れる、というくらいの 環境差 です!

▼かっこいい打楽器~ず


田園のティンパニの譜面は1ページしかないそうです。
ちょっと小ぶりで、雰囲気あるティンパニですね♪

本番は、どのCDも敵わない、渾身の演奏 をしてくれました!

▼ホール周辺


ホールの天上高いです! 外の木が田園風です♪

▼ビオラちゃん・・・


演奏会が終わったので、楽器屋さんに返却です。
一緒に弾けて楽しかったなぁ・・・

鳴りが良くて、弾いてないときも他の楽器の音に共鳴して
ぷるぷるしてるのが可愛かったです。

楽器屋さんから飛び出して、舞台で活躍できて良かったね♪
nice!(39) 
共通テーマ:音楽

祝・演奏会終了~♪ [演奏会]

どのオーケストラにも、それぞれ持ち味があり

どの演奏会にも、それぞれ思い入れがあるものですが

今日の演奏会は、一番居心地が良かったです♪

せっかく入団したのに、しばらくお別れになってしまうので
演奏中に曲が終わって欲しくないなぁ…と思いました。


演目は、前半がオペラの合唱曲
後半がブラームスの1番でした。

とにかく、合唱が素晴らしかった~!

静かな声でささやくように歌う箇所では、曲の雰囲気を醸し出していて
アイーダのラストで、どど~ん!と音量が欲しい箇所でも
絶叫系にならずに、音程や声の艶がそのままキープされていました。

ぜひマーラーの復活をやって欲しいなぁ~なんて勝手に思ってしまいました♪


後半は、ブラームスでしたが
舞台袖で待機中に、ホルンの方々が冗談で
「あ~、合唱曲終わっちゃったのに
まだお客様結構残って下さっているよ…」
と言っていました。

確かに前半の合唱団が素晴らしかったので
さかな♪は少し、なるほどと思ってしまいました(笑)。


でも、残って後悔しない演奏会が出来たと思います!

指揮者の先生は、割りとゆっくり聴かせる演奏スタイルの方なのですが
メリハリや各自の勢いもあって、ただの安全運転風にならないところが
バランスの良いオーケストラだなぁと思います。

名前に行政区名のついている老舗系オーケストラに
たまに見受けられる、過度のまったり感や
精神論重視型のオーケストラにありがちな、
常にフォルテ風・とんこつ系の演奏ではなく
肩の力が抜けてあっさりした演奏が、結果として効果的だったと思いました。

特に金管楽器が全パート素晴らしく、本番は完璧。

マーラーの復活をやって欲しい…(^_^)。


そして、帰り際に楽屋で雑談をしていたら、ひょんなことから
練習についてこっそりブログに書いていたことがバレました♪


以前、記事にさせて頂いた面白発言の主さんは、
「めったなことは言えないナ~」
とおっしゃっていたそうです。

おさかな♪的には、この発言も相当に面白かったです!

勝手に記事にするおさかな♪が悪いのに…(^-^ゞ


さて、明後日からついに海外勤務開始です。

最近話題の尖閣諸島もほど近い、親日の国です♪

おさかな♪の下宿の前は屋台街で、
原付とフルスモークBMWとリヤカーが
砂利道をそれぞれに全力疾走しています。

割りといろんなキャラクターの野良犬ちゃんがいます。

海外滞在記はそのうちUPしたいと思います~☆
nice!(2) 
共通テーマ:音楽

つ、疲れた~… [演奏会]

今日は、所属オケの受付お手伝いに行きました。

疲れたですー!

nice!(1) 

ドヴォルザーク チェロ協奏曲 [演奏会]

ウィーンで行ったコンサート
IMG_0915.JPG

3楽章終わりのチェロのロングトーンが
ほぼノンビブラート・・・か~ら~の~

すばらしいビブラートでした♪♪♪

良い演奏会だったなーって帰る人々♪
IMG_0917.JPG

ステキな衣装のお姉さん♪
WIEN-OKE.JPG

***

さっき、職場で年賀状を書き終わりました!(^-^)V
元旦に間に合うかな~ぁ・・・
nice!(4) 
共通テーマ:音楽

リサ・バティアシヴィリ [演奏会]

Image0008.JPG


金曜日に、N響の演奏会に行って来ました♪

リサ バティアシヴィリさんの
ブラームスバイオリン協奏曲です。

はぁぁ~、素晴らしかった…(感涙)!
nice!(3) 
共通テーマ:moblog
前の7件 | - 演奏会 ブログトップ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。